Kiesel / Carvin Guitars についてのまとめWikiです。(Japanese only)

すごく解りにくいモデル(というかオーダー)なので管理人も不完全な理解となります。
原則として電話か打ち合わせによる仕様決めが必要なようです。

まずモデルとして3つあるようです。(2つかもしれない)
K Series ... ある程度決まった価格と選択肢の中で自由に指定できるストラトモデル(型番あり)
Kiesel Edition ... 相当融通がきく幅広いセミオーダー形態(基本モデルも自由)
Kiesel Experience ... Kiesel Editionと似ているが工場見学やJeffと一緒に木材を選ぶなどの権利付き

当然ながらどれも高いのですがK Seriesのみある程度価格が表記されています。
更にオプション追加も可能で都度営業さんとやり取りが必要となります。

後者2つはなんでもありと思われるかもしれませんが、Kiesel側が承知するという前提です。
つまり各モデルのコンセプト(または製造限界)を超えるカスタムは無理のようです。
その中であれば相当な指定が可能となり、指定のない部分はJeffの判断になるようです。(結果返品でも構わないらしい?)

Kiesel Experienceは先日の配信で初めて聴いたので余り詳しくはわかりません。(内容把握した人は教えて下さい)
○○をベースにいくら位で△△っぽいの作って欲しいとか言うとJeffが好き勝手にradなguitarを作ってくれるんだろうなと想像してます。違ったらすみません。
追伸:全然違いました。キーゼル工場見学付きの社内打合せ含むカスタム対応でした。$4,000からで既に注文したことのある人のみ。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

※現在 ユーザーID保持者 のみがコメント投稿可能な設定になっています。

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

製品個別

商品一覧(ギター)

商品一覧(ベースギター)

商品一覧(その他ギター)

商品一覧(キット・他)

【メニュー編集】

メンバーのみ編集できます